MENU

Information

なぜ酸素が必要?

人間は酸素がないと生きられません。ではなぜ、酸素が必要なのでしょうか。
現代人は社会のストレスや大気汚染による酸素不足が原因で、老化などの様々な悩みをかかえるようになりました。
人間の身体には約60兆個の細胞があり、そのすべてが酸素を必要としています。
高気圧酸素ルームは溶解型酸素の浸透圧を高める酸素セラピーにより、身体の各機能を整え、健康増進が期待できます。

高気圧酸素のチカラ

血液は気圧が高くなるほど、酸素を多く含むことができるようになります。
気圧を高めることによって、液体である血液中の酸素濃度を高めます。
酸素の血中濃度が上がると、疲労回復効果が高まり、疲れにくくなります。
血中の酸素濃度が高まり、血液によって全身に運ばれる酸素は、細胞を活性化させるので新陳代謝が高まります。
また、血液中に放出される疲労物質である乳酸は、酸素によって分解が促進されるため疲れを癒します。

低気圧酸素のチカラ

低酸素環境となる高地環境でのトレーニングが可能。
筋肉への酸素の供給が制限されるため、身体に負担がかかり運動が強度になります。
トレーニングが長期間にわたると血液中のヘモグロビン濃度が高くなり、平地でのトレーニングにくらべ筋肉への酸素運搬能力や、有酸素性エネルギーの生産能力が高まることで、心拍数の上がりにくいパワーのある身体がつくられます。

Price

酸素ルーム1時間¥3,000
他のメニューと同時申込みでセット割引¥2,500

Campaign

ご予約の際、ホームページを見たとお申し出いただきますと
12月末まで 酸素ルーム¥500割引中!